スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



mirrorMan v1.91 Date型の演算子比較

windowsの日付と時刻の表示形式は自由に設定できるため、
ファイルの更新日時を < や > 演算子で比較するには、
世界協定時刻 (UTC) の 1970年1月1日0時0分0秒からの経過時間を表すミリ秒単位の数値である、
Date型のシリアル値(プリミティブ値)で行うと確実です。
が、この業界、あらかじめ桁を合わせておくのが作法みたいなところがあるせいか、
自分が困ることもなく今まで放置してました。

シリアル値を取得するにはvalueOf()メソッドを使います。

ファイルオブジェクトのプロパティ、DateLastModifiedやModifyDateプロパティはあらかじめDate型で格納されていますが、JScriptでは明示的にDateオブジェクトでnewしておく必要があるようです。

var a = new Date(f1.ModifyDate).valueOf();
var b = new Date(f2.ModifyDate).valueOf();
if(a < b) …


ついでユーザ操作によるpopupも追加しました。
ドラッグドロップやCtrl+矢印でコピーした時にコピー先の上書かれるファイルの更新日時のほうが新しかった場合、
notredfile.pngpopupを表示して問い合わせます。
notredfile1.png一括コピー時にもチェックして一括処理を中止します。



スポンサーサイト



comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。