スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



作り手の身勝手さ

ファイル内文字列検索で入力ごとにライブフィルタができるといいな
→そうだxdoc2txt使おう
→ActiveX版があった
→コマンドライン経由で起動してファイルI/Oしなくていいなら
→できた!
と、自己満足の高みに達したが、

→ファイルに出せばそのままDFに渡して使える
→なんだこっちのほうがよっぽど使いそう
→自動でインストールするスクリプト作る
→mirrorManで操作されたらそれを促す
→できた!あれ?

だったらEXE版でいい。

でも作ったものを削除すのはためらわれる。
ソースとにらめっこしていると作り手の身勝手な良心が決心の邪魔をする。
自分が得られたものと、使う人が得られるものを混同してしまっている。

あれこれ考え、使用頻度に沿って整理した結果は、作った順序とは逆になった。
DFで差分表示 →EXEも使用
右クリックでテキスト出力 →EXEも使用
ファイル内の文字列検索でのフィルタ表示 →OCXをレジストリ登録した場合のみテキストボックス表示
スポンサーサイト



comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。