スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人間ドック - 増上寺

健康診断。少し遅刻して受付したら順番がほぼ最後で68番目だった。
これだけの人数が流れ作業でさばかれるシステマチックぶりに毎年感心する。
診断は項目ごとに個室で行われ、各個室の担当者は他の個室のことはまったく気にしなくてよく、
受診者が入り口の棚に置いてキューとして積まれた診断用紙に判を押して次は何番へどうぞと案内するだけだ。看護師や各診断士のてきぱきした仕事ぶりもすごい。だいたい午前中で終わった。朝8時から受付開始だから早出なのか、僕と同じタイミングで帰っていく看護師らしき人たちもいた。
コーディングの観点からみれば、これはまさしくクラス設計ではないか?こんな効率医療は世界中みわたしても片手で数えるくらいかもしれない。


zoujouji1.jpg
帰りに増上寺に寄って撮影。
空の色階調がWindowsVistaのエクスプローラそっくり。






zoujouji2.jpg
ピントを合わせた緑色の枠の部分の元画像が右上。
サイズを縮小すると迫力も縮小するのは当然だが残念。
これでもjpgファイルのサイズは3メガ台で2Gのフラッシュの値段なんて今やうんこだからバカバカ撮れてしまう。
ありふれた日本人のこんな一日、
日本に尽くしてここ(墓は上野の寛永寺)で眠っている篤姫もきっとびっくりだ。
いや、よかったよかったと思っているのかもしれない。


スポンサーサイト



comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。