スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ContextMenu.jsのonContextMenu

contextmenujs.png
jQueryプラグインのContextMenu pluginの下のほうにある Example3 より。

ファイルかフォルダをフォーカスしてないときは右クリックしてもメニューを表示しないように変更。
フォーカスといってもIEのそれではなくtextRangeですが。








<div class="contextMenu" id="conMenuLftItms">
<ul>
<li id="deleteItm" >削除 (D)</li>
  :
  :
<li id="verbPropty" >プロパティ</li>
</ul>
</div>
  $('#rhtClkLftItmsAra').contextMenu('conMenuLftItms',{
onContextMenu: function(){return (selItmObj ? true : false)},
menuStyle: { width:'95px' },
itemStyle: { fontFamily:'MS UI Gothic',fontSize:'9pt',border:'none',padding:'0px'},
itemHoverStyle: { border:'none'},
bindings:{
'deleteItm' : function(t){ delItm()},
    :
    :
'verbPropty' : function(t){ invokeVerbs('properties')},
}
});
selItmObjはマウスオーバーでファイル/フォルダオブジェクトを代入し、マウスアウトで削除している変数です。
スポンサーサイト



comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。