スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カンパ chorus リアブレーキ組付け

フロントブレーキ組付けの続き。

リアはフロントよりアームの長さがさらに足りず、削る量も多くなった。
ワッシャがアームからはみ出てるギリまで削ってもまだ少し足りない感じで、何かあれば追記する予定。

それから、リアブレーキはシングルピボットでデュアルピボットよりブレーキワイヤーの動く量が多い。BSMのワイヤーはサスに当たりつつフレーム内を通っているため、これがブレーキの動きの邪魔をして左アームがまったく動かなかった。

ブレーキ本体をボルトで固定するときに手前側一杯まで手で押さえながら固定すれば両側が均等に動くようになったが、これはワイヤーがサスのゴムと擦れる抵抗とを合わせてのバランスなので、経過観察が必要だ。

スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リアのシューがタイヤに接触する

カンパ chorus リアブレーキ組付けの後、シューがタイヤをこすり始めてしまった。 シューがきっちりリムに当たっていなかったせいで、カセット...

comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。