スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



mirrorMan2.07 xdoc2txt→DFでデグry

DFアイコンを2回クリックしてファイルを選択する場合の機能、バイナリファイルやUnicode、EUCのファイルをDF.exeでみるときにテキストダンプしてから表示するのがデグッていた。
拡張子を.txtに変えたファイル名をDFに渡していたのでDFからそんなもんありませんエラーだった。

また、拡張子名が取得できないファイル名もxdoc2txtは動作しないのではじくように変更した。
    var txtfnm = sfs.GetBaseName(fnm) +".txt";
if(ssh.NameSpace(lFol).ParseName(txtfnm))
if(6 != wsh.popup(txtfnm +
"\n\n拡張子がtxtのファイル名はxdoc2txtで使用します。"+
"上書きしてもよいですか?",0,title,36))
return title = fds.titleName;
if(! sfs.GetExtensionName(fnm)){
wsh.popup("拡張子が取得できないファイル名は実行できません。",0,title,64);
return title = fds.titleName;
}

また、削除はごみ箱へ移動なので、しまったと思ったらファイルは既に黄泉の彼方ということもなくなった。
    if(6 == wsh.popup(
"xdoc2txtのダンプファイル\n\n"+ txtfnm +"\n\nを削除しますか?",0,title,36)){
ssh.NameSpace(10).MoveHere(txtlPth, 64);
ssh.NameSpace(10).MoveHere(txtrPth, 64);
loadItms(1);
}

PowerShellを勉強するかJavaScript2を待つかどっちか迷っている。
一度に複数を勉強すると、応用的な面に触手を伸ばすエネルギーが落ちる。

ヨーロッパ向けWindows7は独禁対応としてIEのバンドルを外すというアナウンスがあったが、
Tridentエンジンはどうなるのだろうか。HTTPのダウンロードとか、はたまたMSHTAはどうなってしまうのか。
スポンサーサイト



comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。