スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コーフー 新型強化ピボットボルト

BSMの走行距離はまだ1500km位だが、チャリ通を始めてハードな走りをするようになったせいか、
ピボットボルトのガタが気になるようになった。
ここって人体でいえば椎間板というか、ボディを支えながら擦り動く部分なのに、ボルトがなんともチャチいらしい。よく動くサスなだけにというか、ヘルニアを患いやすい腰痛持ちのBSMである。というかブリヂ・・

定時に仕事を終わり、目指すは品川のサイクランド コーフー。途中の、夜に近くから見上げる東京タワーはいつ見てもきれいだ。あんなに煌々と照らされる巨大建造物は他に知らない。しかもモールトン好きにはたまらないであろう、いわばトラス構造の権化。

着いた店もサイトトップの写真のように煌々としていた。店長の永井さん?気難しい人かと思ったけど、いろいろ説明してもらったらそんなことなかった。

081010-222206.jpg081010-222532.jpg
新しいボルトを触らせてもらったら、ホームセンターで売ってそうな元のボルトとは違い、ネジ山のピッチは1mmで頭もデザイン加工されてある。中は向こう側が見える穴あきで軽量化。スプリングワッシャで緩まないようにしてあり、ロックタイトなして締めているとのこと。







081010-225646.jpg
元のを見てみれば、ネジ山が半分以上切ってあり、ボディに埋め込む受けの内側を覗くと、ネジ山のない半分程に摩耗の痕があり、もう一方にはうっすらとネジ山の摩耗痕。強度的に耐久性はあるとはいえようと、長く乗るならこれはいやだ。

自分で作業はしたかったけど、もうその場で交換してもらった。後輪を少し持ち上げてパンピングさせるとカタカタいっていたのがなくなった。ちょっと感動した!






081010-191645.jpg
フロント側のガタもみてもらった。これくらいは出るものらしいが、フレーム内側研磨、ハードサスに変更、グリスアップのチューニングでなくなるそうだ。なにより、乗り心地が変わってアレックスモールトンに乗っている人も試乗したら驚くらしい。値段もそれなりで作業は預かりになるので、次回のメンテナンス時にお願いしようかと思った。
そのフロントのカットモデルの写真を撮らしてもらう。変なこと書かなければブログに載せていいそうなので掲載。下側サスペンションのボディと擦れる二か所でガタが発生してくるらしい。両手に持ってサスを動かしてみると、5つ並んだエラストマーがブニュブニュつぶれてまさに脊椎の軟骨。一般的なコイルスプリングとオイルダンパーの組み合わせは、路面に対する追従性では確かに優れているのかもしれないが、これはBSMの生き物のような乗り心地を目で見たようでますます好きになった。スピードを出せば出すほど空を飛んでいるような乗り心地になるというとちょっと大げさだが、そこがたまらない。

帰り道はしばらく歩道を走って様子をみながら適当に走っていて、麻布あたりの繁華街でスイッチが入る。まるで病院から退院したときかのようだ!そして新宿からの明治通り上りで足が売り切れ。
スポンサーサイト



comment

Secret

なるほど、流石ですね。

アホードリさん、こんにちは。
新型に乗られているんですね。
私のお願いした強化パーツも同じVer2.0、以前発売されたものとどう違うかわかりませんが?こちらを拝見し実に楽しみです。
僕のはBSM179Sで旧型、しかも結構走っているので、痛んでいたら加工が必要かもしれませんね。
とりあえず明日受け取りですが、実走してその場で見てもらおうかと考えてます。(3日預かれば前後のサスを見てくれるそうですけど・・・)

こんにちは

便利屋「はまちゃん」さんのブログを拝見して、新型が出るならとカタカタピボットの対処を決めた次第です。乗るだけならまだまだいけたかもしれませんが、根本原因がわからずカタカタいってるのを気にしながら使うのもいやですよね。
旧型だったり走行距離があるなら、装着するだけでベストにはならない場合もあるといわれていました。

前後サスチューンは、別物になるよと店長ご本人が言われていたのでかなりその気になってしまいました。いずれお願いしたいと思っています。でも高速走行時のコーナリングやスタンディング時のあの浮揚感も捨てがたい!

No title

忙しくてのびのびになったVER2.0のピボットを早速交換しました。
結構走っているので、交換してもあまり意味がないと心配してましたが、全く問題なく購入した時よりも良くなっていて感激してます。(BSさんも最初からこういうもので売ってくれれば良いのに・・・)
後期型のBSモールトンは乗った事ありませんが、少しは改善されて売られたのでは?と思いますが、これで手放す事無く今後も所有出来ます。

いいものですね。
while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。