スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『フラット化する世界 上』@光が丘公園

081013-150611.jpg
081013-151402.jpg
081013-155710.jpg







ジャズの音色に引き寄せられて一服。


連休最後の今日
ディズニーランドも入場制限されるほどの人出だそう。

光が丘公園もすごい人でボールやラケットで遊ぶ人でごったがえし
読書できないほどの騒ぎ声。
さっきのジャズ演奏の場所に戻ろう。


木で囲まれたこの小さな広場は反響がソフトなのか、
360度から聞こえてくるようだ。
1時間ほど読みながら聴いた。


ずっと立ち去らずに聞いているのが60人位の、上手いジャズだった。
最後はアンコールの拍手で再演奏。
演奏している人たちもうれしそうに歓談していた。



「フラット化する世界」とはいっても、アメリカ人ジャーナリストがアメリカ人に向けた本で、アメリカ経済の構造はこんな風に変わってきたぞ、というのが上巻。

ベルリンの壁の崩壊は、テレビの衛星放送という、当局が取り締まり切れない放送技術によって壁の向こうの暮らしをみた東ドイツ市民に取り返しのつかない意識の変化を与えたからだ、というのをどこかで読んだことがある。

そしてITバブルが光ファイバーを世界中に張り巡らせてはじけた後、インドや中国がそれを使ってどんどんアウトソーシングで仕事を獲得するようになった。
以下目次毎に感想。

*アップローディング:
大学のコミュニティなどで磨かれたソフト、ApacheやNetscapeがフリーで提供され、新しい生産の形を示すとともに産業構造の変化を加速させたという話。
また、ブロガーが一大メディアになったという話。市民は東西ドイツを隔てる壁によじ登ってガッツポーズをとった後は、自ら報道の一翼をにない始めた。

*オフショアリング:
中国で一括生産して安くて悪くなない服を流通させたユニクロはもう当たり前の存在になったな。トヨタはこの金融崩壊の中でも、アメリカ工場の工員を社員で雇い、自給にしても2千円とか3千円で雇用し、公園の掃除なんかさせているらしいが。

*サプライチェーン:
西友と提携したウォルマートとはどうした?クロネコヤマトの電動アシスト自転車配送トレーラーはアメリカにはないが、日本では環境にフィットしたシステムだ。そういうことは触れられなていない。

*インソーシング:
東芝の故障したノートブックを集配業者のUPSが2,3日で修理完了して届けてしまうって?日本は狭いからな。何でも屋のコンビニの配送トラックは一日3回も4回も回ってくるぞ。

*インフォーミング:
Googleか。ホリエモンが技術屋としてみれば別に大したことじゃないっていってたな。それはともかく、パウエル元国務長官は、情報収集を下の者にさせなくなったそうだ。そして、携帯メールで20代の広報担当の下っ端に直接仕事を頼んだりしたそうだ。

世界の流れを大きく知るレポートやエピソードとしてはいいが、頭にランプがつくような話を求めて読むなら、その前にググレカスだ。

この10年、経済がこんな方向に突き進んでくるなんて誰が予想できたか?
10年後、息子は安定した職につけるかと質問された著者もわかりませんと答えている。
全国のニート諸君安心しよう。10年後みんながどうなっているか、誰もアドバイスすることができない。
誰もみなさんを責めることはできない。ただひとつ、暮せなくなっても国の施策の失敗のせいにはできないほどフラット化の波は速いということは実感できる。IT業界にいると3年後の仕事すらイメージできないし。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『フラット化する世界 下』@城南島海浜公園

バーベキューやキャンプ場の有料施設は大田区民しか使えないという、区民御用達でアットホームな雰囲気の城南島海浜公園。ビーチは無料。 ...

comment

Secret

while(aho.atEndofStream)

笹部 政宏
笹部 政宏
mail




フリーソフツ
Category
はてブ
Monthly Archive
New Entry
New Comment
New Trackback
RSS
Copyright © Kittens flewby me All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。